バフィーのウォッチャー、新シリーズがアメリカで放映決定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 男性版「セックス・アンド・ザ・シティ」という前評判のあるBBCの新テレビシリーズ「マンチャイルド」がアメリカでも放映されることになった。49歳以上の中年男性4人が主人公となり、お金も十分稼いだ中年男性が、人生の折り返し地点に立ったときにどのような行動にでるかを描いていく。この中年男性軍の1人が「バフィー・恋する十字架」で元ウォッチャー役を演じているアンソニー・スチュワート・ヘッドである。イギリスでの放映はすでに始まっており、掛け持ちで出演をしている「バフィー」への出演も残すところあと10話。今後は「マンチャイルド」に専念できそうだ。アメリカの中年男性の典型的行動と言えば、ハーレー・ダビッドソンのバイクか真っ赤なスポーツカーを衝動買いし、10代から20代の女性と付き合い始めるのだが、果たしてイギリスの中年男性の行動とはいかなるものだろうか。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]