S・コネリー、再びエージェントに扮する

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 007シリーズのジェームズ・ボンド役が見事にはまっていたショーン・コネリーが、『エンド・ゲーム』(原題)で再びエージェント役を演じることが決まった。コネリーが扮するのはCIAエージェント役で、今年で71歳になるコネリーの年齢に近い熟練し知的なスパイ像が描かれる。『スコア』や『スターリングラード』を手掛けてきたマンダレー・ピクチャーズが製作し、撮影は10月からアメリカと中東で行われる予定だ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]