A・バンデラスとE・トンプソン共演作、始動

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 撮影延期になっていたアントニオ・バンデラスとエマ・トンプソンの共演映画『イマジニング・アルジェンチーナ』(原題)の撮影が今月からブエノスアイレスで開始された。この作品はローレンス・ソーントンの同名小説の映画化で、70年代の軍事政権下の強圧政策で恐怖と混乱の地と化したブエノスアイレスを舞台に、妻を誘拐された活動家でもある劇作家が、苦悩しながらも権力犯罪に立ち向かっていく社会派サスペンスだ。バンデラスが主人公の劇作家に扮し、トンプソンがその妻を演じ、監督、脚本は『キャリントン』でトンプソンとコンビを組んだクリストファー・ハンプトンがあたる。撮影はブエノスアイレスの後、スペインでも行われ全米公開は2003年を予定している。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]