元エンジェルのJ・スミス、乳がんと闘う

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 70年代の人気テレビ番組「チャーリーズ・エンジェル」のジャクリン・スミスが先月の定期健診で乳がんと診断され、治療を受けていたことがわかった。スミスは乳腺腫瘤摘出手術を受けた後、再発予防のために放射線治療を行なったという。スミスは1987年にも乳がんと診断され、この時は部分的な乳房切除の手術を行なっている。心臓外科医である夫によると「早期発見できたので適切な処置をとることができた。彼女はとても元気」だそうだ。スミスは2003年に公開予定の『チャーリーズ・エンジェル2:ヘイロー』(原題)に出演が予定されている。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]