乗りに乗ったN・ケイジ、今度は監督デビュー

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 リサ・マリー・プレスリーとの結婚が話題となっているニコラス・ケイジが、映画『ソニー』(原題)で監督デビューを果たす。これは『スパイダーマン』のジェームズ・フランコと『アメリカン・ビューティー』のミーナ・スヴァーリ、ハリー・D・スタントン出演のドラマ作品で、8月30日から9月8日までフランスで開催されるドーヴィル・アメリカ映画祭でプレミア上映される。このプレミアには、トム・ハンクス、スティーヴン・ソダーバーグ、マット・デイモン、シルベスター・スタローンやグウィネス・パルトロウなどのスターが出席する予定だが、キャリアも実生活も順調なケイジの晴れ舞台となりそうだ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]