J・ロバーツ、K・セジウィックのコンビ復活?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 ジュリア・ロバーツとキーラ・セジウィックが1995年の『愛に迷った時』で姉妹を演じて以来、久々にコンビを組むことが決まった。コンビと言ってもあくまでも製作面でのこと。ロバーツの製作会社による民放用テレビドラマシリーズ「クィーンズ・スプリーム」にセジウィックが出演することが決定したのだ。ニューヨークのクィーンズにある裁判所を舞台にしたこのドラマには、皮肉っぽい裁判官を演じるオリバー・プラットの出演も決まっている。セジウィックの役は地方検事補で、シリーズを通して出演が予定されている。ロバーツ自身の出演は発表されていない。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]