S・ヨハンソン、S・コッポラ監督作へ出演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 『ゴーストワールド』のスカーレット・ヨハンソンが『ロスト・イン・トランスレイション』(原題)へ出演することが決まった。この作品は『ヴァージン・スーサイズ』で10代の少女の繊細で美しくもはかない世界観を描いたソフィア・コッポラがメガホンを取り、コマーシャル撮影のために日本へ向かう中年のTVスターと魂の探求をしている若い女性の旅を描く人間ドラマになる。ビル・マーレーがTVスター役に扮し、ヨハンソンが魂の探求をしている女性を演じる。『ギフト』のジョヴァンニ・リビージも共演する予定で、撮影は今秋から開始される。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]