R・ゼメキス監督にストーカー?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 1994年に『フォレスト・ガンプ/一期一会』でアカデミー作品賞と監督賞を獲得しているロバート・ゼメキス監督が、困惑する内容のファックスを送り続けたとして、送り主である35歳の男性に3年間の接近禁止命令を求める書類を裁判所に提出した。ゼメキスが提出した書類によると、ストーカー行為ともとれるファックス攻撃は、この男性が書いた脚本を監督が却下した先月から始まったという。脅迫的な内容ではないものの、ゼメキスに固執していると取れる内容であり、また、自分はキリストの再臨であるというような内容まで見られた。この男性は双極性障害と診断された過去を持ち、今月の初めには家族によって精神病院に3日間の入院をさせられている。[サンタバーバラ 8月20日]

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]