オランダ人監督、W・スナイプス新作を監督?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 『キャラクター 孤独な人の肖像』でアカデミー外国語映画賞を受賞したマイケ・ファン・ディム監督が、すでにウェズリー・スナイプスの主演が決まっている『ゴッドフォアセイケン』(原題)でメガホンを取るかもしれない。この作品はこれまでは、ヒットマンをしている主人公が自分の家族や友人を守るためにも別の殺し屋を雇い自らを殺させようとするアクション・ドラマだったが、ストーリーが急遽変更され、殺し屋に狙われた主人公が恋人と共にヨーロッパ中を逃げ、その逃避行中に恋人に子供が産まれて父親になるというコメディ調のアクション映画になる。撮影は今年末からヨーロッパで開始される予定だ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]