ブラピの代役にR・クロウとG・クルーニーがスタンバイ?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 『ザ・ファウンテン』(原題)の製作側はブラッド・ピットの降板を全面否定しているものの、メル・ギブソンのスケジュールの空き具合を確かめるなどの行動をとっている。10月からオーストラリアで撮影が開始される予定で、撮影中の滞在場所としてビーチに面した邸宅まで用意されているにもかかわらず、ピットは脚本の最終稿が気に入らないことを理由に降板を匂わせているようだ。もし降板ということになった場合、製作会社のワーナーはピットが出演することを前提にかかった費用として、1800万ドルの返金を求める可能性があるという。ギブソンはスケジュールの都合がつかなかったが、ワーナーはラッセル・クロウに出演を打診したと見られ、ジョージ・クルーニーにも声がかかっているようだ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]