E・ワトソン、伝記映画へ出演決定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 エミリー・ワトソンと『M:I-2』のダグレイ・スコットが、『マップ・オブ・ラブ』(原題)へ出演することが決まった。これはスウォンジー生まれのウェールズが誇る郷土詩人ディラン・トーマスの一生を描く伝記映画で、映画では特に妻のケイトリンとの夫婦愛を中心に描かれる。監督と脚本は『ウェールズの山』のクリストファー・マンガーがあたり、自らもトーマスの詩を愛読しているミック・ジャガーがプロデュースする。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]