K・カートリッジ、41歳で他界

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 マイク・リー監督作など、イギリスの映画や舞台で活躍してきた女優、カトリン・カートリッジが、9月7日、急性肺炎と敗血症の併発により41歳の若さで亡くなった。カートリッジは『ネイキッド』『キャリア・ガールズ』などのマイク・リー作品や、ラース・フォン・トリアー監督の『奇跡の海』、ミルチョ・マンチェフスキー監督の『ビフォア・ザ・レイン』といった話題作に出演しており、その演技力は多くの監督から高い評価を受けるほか、映画祭の審査員や初監督への助言を求められることも多かった。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]