B・レンフロ、新作を降板

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 『ゴーストワールド』のブラッド・レンフロが、出演が決まっていたニューライン・シネマの『フレディ vs. ジェイソン』(原題)を降板した。降板理由は製作上の意見の相違で、代役には先週末の全米興行収入で1位だった『スウィムファン』(原題)で注目されているジェイソン・リッターが決まっている。この作品は『エルム街の悪夢』のフレディと『13日の金曜日』のジェイソンが地獄で対決するというホラー映画ファン必見の内容で、フレディ役にはこれまで通りロバート・イングランドが扮し、人気TVシリーズ「ドーソンズ・クリーク」のモニカ・キーナも共演する。監督は『チャイルド・プレイ チャッキーの花嫁』で新風を巻き起こした香港映画出身のロニー・ユーがあたる。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]