A・シュワルツェネッガーは銅像いらない?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 故郷オーストリアで『ターミネーター』の銅像がたてられることになったアーノルド・シュワルツェネッガーが、この壮大な計画に躊躇している。高さ25メートルもある巨大なメタル像は、シュワルツェネッガーの故郷である南オーストリアの町グラーツの中央広場にたてられる予定で、約500万ドルの資金がかけられる。シュワルツェネッガーは「とても光栄なことだけれど、そのお金を社会事業やオリンピック事業に使うほうがよいのでは?」と、この金額と銅像の大きさに驚きの表情を表したが、計画はまだ中止されていない。[9月27日 グラーツ]

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]