C・エルウェス、A・ハサウェイと共演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 『クレイドル・ウィル・ロック』のケーリー・エルウェスが、すでに『プリティ・プリンセス』のアン・ハサウェイの主演が決まっているミラマックスの『エラ・エンチャンティド』(原題)へ出演することが決まった。これはゲイル・カーソン・レヴァインの「シンデレラ」をモチーフにした同名児童文学の映画化で、妖精の祝福と共に掛けられた従順の魔法のせいでどんな命令にも自分の意思に関係なく従わないといけない女の子エラが、この呪いを解くために唯一魔法を解くことが出来る妖精を探しに冒険に出るファンタジー映画だ。ハサウェイがエラに扮し、『ブラックホーク・ダウン』のヒュー・ダンシーがエラの真実の恋の相手役を演じ、エルウェスはダンシーの役の意地悪な叔父さん役で共演する。監督はトミー・オハヴァーがあたり、脚本は『キューティ・ブロンド』のカレン・マックラー・ラッツとキルステン・スミスが手掛ける。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]