K・ウィリアムズ、カントリーシンガーと婚約

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 『花嫁のパパ』でスティーヴ・マーティンの娘を演じたキンバリー・ウィリアムズが本物のバージンロードを歩く日も近いようだ。今週になって31歳のウィリアムズが、29歳のカントリーシンガー、ブラッド・ペイスリーと婚約したと報道された。ペイスリーのスポークスマンは婚約については認めているものの、詳細について公表していない。ウィリアムズは『花嫁のパパ2』にも出演し、現在はテレビコメディ番組「アコーディング・トゥ・ジム」で活躍している。[ナッシュビル 10月3日]

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]