P・ブロスナン、ラブシーンでH・ベリーの命を救う

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 新作のボンド映画『007/ダイ・アナザー・デイ』の撮影中、ピアース・ブロスナンがハル・ベリーの命を救った。ラブシーンでフルーツをのどに詰まらせたベリーに、すぐさま応急処置を施したブロスナンは、「彼女の背中をたたいて、腕を体に回しハイムリック法(両腕で横隔膜を圧迫する方法)をしたんだ。なんとか吐き出すことが出来たけど、ハイムリックなんて、今まで一度もやったことがなかったから成功してよかった」と語っている。まさに、ボンドガールの危機を救うヒーローとなった。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]