B・アフレックのテレビドラマ製作中止

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 ベン・アフレックとマット・デイモンのテレビ番組初プロデュース作品となった「プッシュ、ネバダ」が第8話の撮影中、低視聴率を理由にテレビ局からキャンセルを言い渡された。「プッシュ、ネバダ」は「ツイン・ピークス」的なミステリードラマで、事件を解決できた最初の視聴者に100万ドルが当たるというおまけつきだった。法律上、一度提示した賞金は支払わなければならないため、最後の放送となる第7話に、数々のヒントを盛り込み、ストーリーをむりやり完結させる予定のようだ。番組はキャンセルされてしまったが、100万ドルのチャンスだけは生き延びている。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]