『キャット・イン・ザ・ハット』の大道具盗まれる

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 『グリンチ』の原作者ドクター・スースによる物語で、来月から撮影が開始される予定の『キャット・イン・ザ・ハット』(原題)の大道具が撮影所から盗まれた。盗まれたのは2.4メートルもあるブルーのメガネ、1.2メートルの黄色い鍵、1.2メートルのゴルフティーや直径2メートルのゴルフボールなどで被害総額は約5万5千ドルにのぼるという。犯人のめぼしはついていないものの、そこはハリウッドの警察である。「容疑者リストにグリンチの名はない」とマスコミに発表。マイク・マイヤーズ主演のこの映画は来年の公開予定である。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]