N・ケイジ、初監督作でオスカーを意識

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 ニコラス・ケイジが初の監督をつとめた映画『ソニー』(原題)のアメリカ公開が早められることになった。これは次期のアカデミー賞を意識したためで、ケイジは「この作品については自負しているよ。この作品に関わったキャストやスタッフたちの仕事も、とても誇りに感じている」と語り、初監督作への大きな自信とオスカーへの期待を示した。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]