『スクリーム』のコンビ復活

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 『スクリーム』シリーズでコンビを組んだウェス・クレイヴン監督と脚本家のケビン・ウィリアムソンが『カースド』(原題)で再び手を組むことが決まった。この作品は、ロサンジェルスを舞台にした現代版オオカミ男の物語で、すでに配給会社のディメンション・フィルムズは来年の8月8日に全米公開することを決定している。『スクリーム』はシリーズ三作を合わせて2億9000万ドルの興行収入を稼いでいて、ホラー映画シリーズとしては歴代1位となっている。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]