NY市長の映画、カナダで撮影

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 9月11日の同時多発テロ後の行動で一躍有名になり、“アメリカの市長”とまで呼ばれた前ニューヨーク市長、ルドルフ・ジュリアーニの伝記がテレビ映画化されることになった。前市長役にはジェームズ・ウッズがキャスティングされたが、ニューヨーク生まれのニューヨーク育ちである市長を描いた作品「ルーディ!」(原題)がカナダで撮影されることになったからびっくり。現在ニューヨークで撮影が予定されているハリウッド映画は2作品で、映画産業は停滞状態。ニューヨークが舞台の作品まで海外に持っていかれてはとニューヨーカーは不満気だ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]