J・キャリー、82年のイタリア映画リメイクへ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 ジム・キャリーが、アルベルト・ソルディ監督の82年のイタリア映画『アイ・ノウ・ザット・ユー・ノウ・ザット・アイ・ノウ」(原題)のハリウッド版へ、出演候補として挙がっている。これは、探偵が妻を尾行した写真を見せられ、結婚を解消する男のコメディ映画。もし出演が決まれば、キャリーにとって『ふたりの男とひとりの女』以来離れていたコメディ映画への復活となる。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]