G・クルーニーのお尻に検閲

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 ジョージ・クルーニーの新作『ソラリス』(原題)が、アメリカでR指定となった。これは、作品の中にクルーニーのお尻が出てくるため。クルーニーの宣伝マンは「実にばかげた話」と怒りをあらわにしている。監督のスティーヴン・ソダーバーグは、どのシーンもカットすることを拒否しており、スタジオの決断を待っている。R指定では、17歳以下の者は大人同伴でなくては鑑賞できない。クルーニーのお尻は、青少年たちに悪影響を与えるとみなされたようだ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]