スピルバーグ、ベルギーの漫画を実写映画化

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 スティーヴン・スピルバーグとプロデューサーのキャスリーン・ケネディが、ベルギーの人気漫画「タンタンの冒険」の実写映画化作品をプロデュースすることが決まった。映画化はユニヴァーサル・ピクチャーズとドリームワークスの共同で行い、ストーリーはブリュッセルに住む少年記者タンタンが愛犬スノーウィと一緒に世界各地を冒険するアクション・アドベンチャー作品となる。日本でもキャラクター商品が人気の「タンタンの冒険」は、29年に本国ベルギーで新聞に掲載されて以来、漫画やアニメーションが50カ国以上の国で翻訳されている。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]