『見知らぬ乗客』再映画化決定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 『トレーニング・デイ』のアンソニー・ヒュークワー監督が、アルフレッド・ヒッチコック監督の『見知らぬ乗客』を再映画化することが決まった。今回の再映画化は続編でもリメイクでもなく「Reconception(再構想)」的な作品となり、タイトルは『ストレンジャーズ』(原題)で、撮影は来年初めから開始される見込みだ。『見知らぬ乗客』は、同じ列車に乗り合わせた見知らぬ乗客から交換殺人をもちかけられた不倫中のプロテニスプレーヤーを描いたサスペンスだ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]