J・ムーア、オスカーに近づく

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 ニューヨークに本拠地を置く映画審査機構である“ナショナル・ボード・オブ・レビュー”が、マイケル・カニングハムのピュリツァー賞受賞小説を映画化した『ジ・アワーズ』(原題)を本年度の最高の映画に選んだ。また、主演女優賞には『ファー・フロム・ヘヴン』(原題)のジュリアン・ムーアが選ばれた。ムーアは、ニコール・キッドマンとメリル・ストリープとともに『ジ・アワーズ』にも出演しており、来年3月に開催されるアカデミー賞の注目株となっている。[ニューヨーク 12月5日]

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]