M・ギブソン、『マッド・マックス』の最新作に出演決定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 『マッド・マックス』シリーズの第4弾となる新作にメル・ギブソンが出演する事が決まった。怒りの道を意味する『フューリー・ロード』(原題)の撮影は、1億400万ドルという巨額な制作費を投じて、来年5月からオーストラリアで開始される。前3作品で監督・脚本を務めたジョージ・ミラーが今回も監督を務め、ギブソンの出演料は2500万ドルと言われている。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]