B・ダルの作品選び

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 強烈な個性を発揮する女優、ベアトリス・ダルが、作品選びの基準について語った。「ストーリーなんて気にしたことは一度もない。もし、ある絵画が好きだとしたら、私を惹きつけているのは画家なの。映画でも同じことで、重要なのは監督よ。監督との人間関係が私を惹きつけるの」と語るダル。脚本を読まずに出演を決めることもあれば、出演後の作品の運命も気にならない、とのこと。ダルは最近、クレール・ドゥニ監督の『ガーゴイル』に出演したが、ドゥニ監督作には以前も出演しており、この法則が当てはまりそうだ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]