O・ウィルソン主演映画、撮影中断

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 オーウェン・ウィルソンとモーガン・フリーマンの主演が決まっているワーナー・ブラザースの『ザ・ビッグ・バウンス』(原題)の撮影が一時中断された。中断理由は、ジョージ・アーミテージ監督が撮影の行われていたハワイからロサンゼルスへ戻り病気治療を受けるためで、ワーナーによると病気は手術を受けるほどのものではなく、治療が済み次第撮影を再開するそうだ。『ザ・ビッグ・バウンス』(原題)はエルモア・レナードの同名小説の映画化で、ウィルソン扮する若い詐欺師の男が町の権力者の情婦に翻弄され事件に巻き込まれていく犯罪サスペンスだ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]