S・マーティン、リメイク映画へ出演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 スティーヴ・マーティンが、50年の映画『一ダースなら安くなる』のリメイク作品へ出演することが決まった。『一ダースなら安くなる』は、12人のわんぱくな子供を持つ父親が、自分の家庭を工場のように能率的に運営しようとするコメディだ。リメイク版は、先週末の全米興行成績1位を獲ったロマンティック・コメディ『ジャスト・マリッド』(原題)のコンビ、ショーン・レビー監督と脚本家のサム・ハーパーが手掛ける。撮影は3月から開始される見込みだ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]