R・ゼルウィガー、ロキシー役の本音

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 『シカゴ』でロキシー役を演じ、19日のゴールデン・グローブ賞で最優秀主演女優賞を受賞したレニー・ゼルウィガーが、自分は第一候補ではなかったことを認めている。ゼルウィガーは当初、歌唱力とダンスに不安を抱いており、「シャワーの時に飼い犬に歌ってやる以外、誰かのために歌うつもりはなかったわ。でもロブ・マーシャル監督にこの役をもらって、とてもうれしく思ったの。毎日才能のある人々に囲まれてセットにいられるなんて、すばらしかった。撮影が始まれば引き返す時間なんてなかったし、マーシャル監督のおかげで自信が持てたわ」と、胸のうちを語った。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]