スコット兄弟、製作映画が決定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 リドリー&トニー・スコット兄弟がジョー・R・ランズデールの小説「ザ・ビッグ・ブロウ」(原題)を映画化することを決定した。映画はスコット兄弟の製作会社スコット・フリー・プロダクション製作のもと、『日本人の勲章』のミラード・カウフマンが脚本を手掛け、ジェイク・スコットがメガホンを取る。ストーリーは、20世紀への変わり目のテキサスを舞台に、黒人初のヘビー級チャンピオンを狙っている男とチャンピオンベルトをテキサスに取り戻そうとしている白人ボクサーの戦いを中心に描いていく。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]