M・デイモン、S・ソダーバーグ監督作品へ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 『オーシャンズ11』でコンビを組んだマット・デイモンとスティーヴン・ソダーバーグ監督が、ワーナー・ブラザースの『ジ・インフォーマント』(原題)で再び顔を合わせることが決まった。これはニューヨーク・タイムズの記者であるカート・アイヒェンヴァルトの同名ノンフィクション小説の映画化で、実在したFBIの二重スパイの男を中心に描くサスペンスだ。撮影は『オーシャンズ11』の続編『オーシャンズ12』(原題)の終了後と見られ、製作にはソダーバーグと共に映画製作会社セクション・エイトを設立したジョージ・クルーニーも関わる予定だ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]