A・シュワルツェネッガー、『T3』の撮影で負傷

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 アーノルド・シュワルツェネッガーが『ターミネーター3:ライズ・オブ・ザ・マシンズ』(原題)の撮影で負傷した肩の手術を受けたことをスポークスマンが明らかにした。シュワルツェネッガーは撮影中のスタントで回旋筋腱板を損傷。しかし、撮影スケジュールを延期させないため、撮影が全て終わるまで手術を延期していた。今後3週間から4週間は肩を固定しておかなければならないが、予定されているイベントなどへの参加には支障がないという。[ロサンゼルス 1月30日]

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]