シャトルの悲劇、映画界にも影響

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 スペースシャトル、コロンビア号の事故により、新作のSF映画、『ザ・コア』の予告編が一時撤回された。この作品は、危険な任務についたNASAの飛行士たちを描くスリラーで、アーロン・エッカートとヒラリー・スワンクが出演する。製作側は3月の公開予定を守りたい意向だが、今回の事故では7名の宇宙飛行士が死亡しており、感情を刺激しないためにも、シャトルのシーンが見直される可能性もある。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]