A・パチーノ、子供に会うために訴訟

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 アル・パチーノが元恋人のビヴァリー・ダンジェロとの間に生まれた双子にもっと会いたいと訪問権を求めて訴訟を起こした。2歳になるローズとアントン・ジェームズは、2001年当時、交際中だったパチーノとダンジェロがそれぞれ60歳と46歳の時に体外受精で生まれた双子である。その後二人は別れてしまったため、パチーノが訴訟を起こすことになった。封切り第1週でナンバー1になっている新作『ザ・リクルート』(原題)のプロモーション活動の際も、「映画に出演するよりも、家で双子と一緒に過ごしたい」とコメントしていた。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]