「セックス・アンド・ザ・シティ」を民放は敬遠

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 アメリカのケーブル局HBOが「セックス・アンド・ザ・シティ」の放映権をアメリカ4大ネットワークに持ちかけたが断られた。民放で放送するにはきわどい内容のため編集が必要だが、もともと30分の番組であるため、コマーシャルを入れる民放にとっては8分間削ることができる。また、きわどいシーンを民放用に別撮りしたバージョンもあり、HBOは自信たっぷりに1エピソードを300万ドルで売りに出した。ところが3局がこれを断り、残る1局はコメントをだすつもりはないとしている。HBOはアメリカの1/3の家庭でしか視聴されていないため、話題のドラマを見たがっている視聴者は多いはずとHBO側は納得できないようだ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]