P・オトゥール、オスカーの招待状に“出席”で返信

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 第75回アカデミー賞で名誉賞が授与されることになったピーター・オトゥールは当初、「私はまだ現役で活動しており、将来、オスカーを獲得できるかもしれない」と賞を辞退する意向を示していた。しかし、「名誉賞を受け取っても今後のオスカー候補から外されるというわけではない」と言う周囲の説得によりアカデミー賞に出席すると返事をしてきた。過去には、7回ノミネートされながら1度も受賞していなかったポール・ニューマンが61歳の時に名誉賞を受け取り、その翌年『ハスラー2』で見事主演男優賞を獲得したという例もある。将来オトゥールが演技でオスカーを獲得できる可能性は大だ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]