B・レヴィンソン、M・ダグラス主演映画を監督

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 『バンディッツ』のバリー・レヴィンソンが、パラマウント・ピクチャーズの『ザ・センティネル』(原題)でメガホンを取ることが決まった。すでにマイケル・ダグラスが製作、主演することが決まっているこの作品は、ジェラルド・ペティヴィッチの同名小説の映画化で、大統領夫人と関係を持っているシークレット・サービスを主人公に大統領暗殺の陰謀に迫るサスペンスとなる。脚本はジョージ・ノルフィが手掛ける。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]