J・キャメロン、『ソラリス』を擁護

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 スティーヴン・ソダーバーグ監督の新作『ソラリス』がイギリスで公開直前となり、プロデュースを担当したジェームズ・キャメロンが心境を語った。この作品は、アメリカの批評家たちに厳しい評価を受けており、キャメロンは「タイタニックだってリスクはあったけど、ヒットした。今回の映画で同じようなビジネスをするつもりはないけれど、イギリスの観客がこの映画をより思慮深く見てくれることを期待しているよ。同じカテゴリーに属する作品は、多くないはずだ」と語っている。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]