「ドーソンズ・クリーク」からオフ・ブロードウェーへ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 5月にアメリカでの放映が終了する「ドーソンズ・クリーク」のジェームズ・ヴァン・ダー・ビークがオフ・ブロードウェーの舞台に出演することが決まった。作品は劇作家ランフォード・ウィルソンの「レインダンス」(原題)で、1994年の「ファインディング・ザ・サン」(原題)以来の舞台出演となる。久々の舞台に対してヴァン・ダー・ビークは「長い期間テレビの撮影をしていると自然と悪い習慣が身についてしまうんだ。それを舞台で破るのを楽しみにしている」と語った。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]