A・パチーノ、エイズ患者を演じる

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 アル・パチーノが、イギリス、チャンネル4のテレビシリーズでエイズ患者を演じることになった。「エンジェル・イン・アメリカ」(原題)は、1980年代にエイズを患った男性の物語で、全6回。メリル・ストリープ、エマ・トンプソン、マイケル・ガンボンやサイモン・カロウら、名優たちが脇を固める。撮影はイタリアとアメリカで行われ、来年から放送が開始される予定。ハリウッドの才能が集結した企画に、チャンネル4も力が入っている。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]