J・フェニックスとR・ウィザースプーン共演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 ホアキン・フェニックスとリース・ウィザースプーンが『ウォーク・ザ・ライン』(原題)で共演することが決まった。これは、ロックンロールの偉大なパイオニアの一人であるジョニー・キャッシュの半生を映画化するもので、フェニックスがキャッシュに扮し、ウィザースプーンが彼の妻役を演じる。監督は『ニューヨークの恋人』のジェームズ・マンゴールドがあたり、撮影は今秋から開始される見込みだ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]