G・パルトロウのストーカー、公聴会を却下される

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 グウィネス・パルトロウに対するストーカー行為で逮捕され、精神科へ送られていた男が、条件付き釈放プログラムを受けるための公聴会を却下された。上訴の結果、この申し立てを却下した高等裁判所の決定には誤りがあったとされ、公聴会を開くことが命じられた。この男は、パルトロウに何百通という手紙や電子メール、小包を送りつけたり、パルトロウの両親の家を訪ねるなど執拗なストーキングを続け、2000年の12月に有罪判決を受けた。[3月14日 ロサンゼルス]

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]