スピルバーグの競走馬がステークス・デビュー

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 スティーヴン・スピルバーグ監督と、競走馬をテーマにした『シービスケット』(原題)のゲイリー・ロス監督が共同所有している競走馬“アッツワタアイムトーキンバウト”がロサンゼルス郊外のサンタアニタ・パーク競馬場で開催されたサンフェリペ・ステークスでデビューし、堂々の2位でゴールした。馬主がスピルバーグであることと、遅咲きながらも三冠王を狙える馬として競馬界から注目されているという。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]