B・ウィリス、出演料で降板?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 ブルース・ウィリスが出演が決まっていた『ミー・アゲイン』(原題)を降板したことが明らかになった。降板理由は、公式には製作上の意見の相違と発表されたが、ウィリスの希望する出演料2500万ドルと彼の弟を含むプロデューサーたちに500万ドル近くの契約料が支払われないためだといわれている。『ミー・アゲイン』は、死体の横で全く記憶を失われて目覚めた男が自分が誰であるか隠された真実を解き明かすサスペンスで、『ギャラクシー・クエスト』のディーン・パリソット監督がメガホンを取る。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]