C・ノーラン監督、『バットマン』は後回し?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 クリストファー・ノーラン監督の新しいバットマン映画は予想以上に製作が遅れているが、一方で、ノーラン監督の別のプロジェクトが動き出した。この作品は、19世紀のふたりの魔術師を主人公にしたファンタジー、『ザ・プレスティージ』(原題)。原作者のクリストファー・プリーストは「もしノーランが僕の作品を映画化してくれるなら感激」と語っている。『メメント』と同様、脚本は弟のジョナサン・ノーランが担当し、出演者にはジュード・ロウが挙がっている。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]