「愉快なシーバー家」のA・シック、顔面にホッケーパック直撃

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 5月に行われるチャリティ・ホッケートーナメントの練習中、アラン・シックの顔面にパックが直撃し、病院に運ばれた。スポークスマンによると歯が5本折れたほか、顔に30針を縫う大ケガだという。5歳からアイスホッケーを始めたシックは、慣れから必要な防具を付けていなかった。本人は「子供にいつもきちんと防具を着けろと言っているんだけどね。しばらく主役は無理かな」とコメントしている。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]