M・ジョヴォヴィッチ、『バイオハザード』続編へ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 日本が生んだ大ヒットゲームを映画化し、大きな反響を呼んだ『バイオハザード』。この作品の続編がついに動き出した。タフなヒロイン、アリスを演じたミラ・ジョヴォヴィッチが、再びゾンビたちとの闘い、謎のウイルスの拡散を防ぐ。一作目で監督・脚本をつとめたポール・アンダーソンは、今回は脚本のみを担当し、監督は新人のアレキサンダー・ピットがつとめる。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]